スポンサーリンク

トラベラーズノート財布化2.0

トラベラーズノート(パスポートサイズ)の財布化をジッパーケースを使って試みた。

トラベルノートの財布化してみた
トラベラーズノートと財布とケイタイトラベラーズノートのパスワードサイズは、ズボンのポケットにジャストフィットする。残り、財布とケイタイあれば、手ぶらで外出できる。財布が、邪魔なのである。トラベラーズノートが、財布代わりになれば...

使い勝手が悪くて、財布化のパート2として、「レザージッパーケース」に変えてみた。

ジッパーケースメリット・デメリット

ジッパーケースのメリットは、360円と価格が安いことです。

クレジットカード、運転免許証、ポイントカードなどを入れるには、とてもよいが、ジッパーを開けて、コインケースが取り出しにくく、仕舞いにくいのです。

寒いときには、ビニールでできているので、固くなり更に、使い勝手が悪くなるのです。

レザージッパーケース+マネークリップ

ジッパーケースより、お値段ははりますが、「レザージッパーケース」を購入してみることにしました。

レザージッパーケースは、黒、ブラウン、ブルーの3種類があります。

ファスナー付きのポケットと2ポケットのカード入れとなります。

価格は、パスポートサイズは、4,800円となります。

ときどき、売り切れ状態になることがあります。

ジッパーポケットには、小銭とマネークリップに止めたお札を入れてあります。

お札をマネークリップで止めることで、お札を取り出しやすくしてみました。

片手で、ジッパーを上にして、普通のお財布のように使います。

革製のため、小銭もスムーズに取り出せて、ビニール製のジッパーケースより使いやすい。

まとめ

トラベラーズノート(パスポートサイズ)を、財布化する方法の第2段を提案してみた。

まだまだ、改善の余地を残しているので、これからも、トラベラーズノートをカスタマイズしていく予定です。