スポンサーリンク

【Toggl】プロジェクトとクライアントの設定

Togglとは、トラッキングができるウェブサービスです。

トラッキングとは、足跡のことであり、ここで言うトラッキングは、何をしていたかを開始時間と終了時間の記録を取ることである。

Togglの使い方の中で、クライアントとプロジェクトについて、解説します。

Togglの基本

Togglは、ウェブサービスであるので、各種ブラウザ、iphone、Andoird、PCアプリなどを介して使うことができる。

「sign up for free」をクリックして、E-mailを入力、Passwordを設定することで、簡単に使うことができます。言語は、英語のみであるのが残念です。

使い方は、簡単、作業内容(これからやること)を入力、スタート、終了したら、ストップをクリックするだけで、所要時間が記録される。やることは、これだけです。

<スタート&ストップ>

Togglプロジェクトとクライアントの設定

Togglでは、作業内容に対して、Projects(プロジェクト)を設定することできる。また、プロジェクトには、Clients(クライアント)設定することができる。

作業内容をプロジェクトとクラアントで整理することで、作業内容をグルーピングして、分析ができるのです。

クラアント1ープロジェクト1
       プロジェクト2
       プロジェクト3
          ↓

クライアント2ープロジェクト4
        プロジェクト5
        プロジェクト6
          ↓

クライアントとプロジェクトは、紐つけができるので、自分が時間管理をしたいことから始めましょう。

私の場合は、テレビ、運動の時間を知りたいかったため、プロジェクトとして設定しました。その後、時間管理するものを広げてながら、現在は、以下をクラアント、プロジェクトとして管理しています。

クラアントプロジェクト解説
娯楽テレビ
映画
動画
読書など
生活ルーティン
家事
食事など
日常生活で行うことを記入する
健康運動
病院
血圧測定など
健康に関係する運動や血圧測定、体温測定
を記入する
自己啓発情報収集
資産運用
年度目標など
自分の将来のためになることを記入する。
年度目標を確実に実行するため年度目標に
どれだけ取り組んだかの記録を残す。
家族自動車
買い物
家事など
仕事各自設定仕事は具体的なプロジェクト名やメールなど
睡眠夜睡眠
昼寝など

まとめ

Togglを使って、何の時間を管理するか、目的をはっきり決めて、プロジェクトを決めましょう。プロジェクトが増えてきたところで、プロジェクトをグルーピングして、クライアントを決めましょう。