スポンサーリンク

Notionのデータベースがアップデート

2022年3月15日Notion2.15のアップデートにより、データベースが使いやすくなりました。主な変更点をまとめました。

クイックフィルター

フィルター、並べ替えの設定が見やすくなりました。

「フィルター」をクリックすると、並び替え、フィルター設定行が表示されます。「フィルターの追加」で、フィルターを追加できる。

フィルターの条件、並び替えの条件の一時的な適用が可能に

フィルター、並び替えの条件を変更しても、変更前のデータベースには影響しない。リセットして元に戻るか、このフィルターを保全をクリックして条件変更内容を適用するかを選択できる。

上の例では、ActionをSomedayでフィルターを一時的に変更した。Actionの右上に・印が付いているので、変更した箇所がわかりやすい。

既存のデータベースからのビュー作成

既存のデータベースから複数のページをタグ表示できるようになった。例えば、下記のページのように4つのデータベースを表示させていた。新しいデータベースでは、タグとして表示できる。

4つのデータベース

データベースのタグ表示

ビューのタブ表示

ビューがタブ化されたことにより、選択が容易になりました。テーブル表示からカレンダー表示への切り替えも直感的に行われるようになりました。

まとめ

他にもプロパティの設定方法が一部変更になり、とても使いやすくなりました。変更内容は、一度使ったことがある方なら、直感でわかります。今までデータベース機能を使っていた人は、すぐに慣れるでしょう。Notionは、日々進化していますので、次のアップデートが楽しみです。