スポンサーリンク

超初心者のNotion活用術(第6回)年賀状住所録&履歴管理の作成

年賀状の準備の季節になってきました。Notionのデータベース機能を活用して、「年賀状住所録」を作り、年賀状の出し忘れを防ぎましょう。

年賀状住所録は、こんな感じです。

管理項目と属性

項目属性
名前テキスト
よみがなテキスト
郵便番号数値
住所テキスト
2021出チェックボックス
2021受チェックボックス
2021喪中チェックボックス
2022出チェックボックス
2022受チェックボックス
2022喪中チェックボックス

属性設定は、下記ブログを参照ください。

使い方

今年と来年の年賀状履歴を管理して、年賀状の出し忘れ、喪中の方への年賀状出さないに活用します。出し、受け、喪中の3点をチェックして、2022年に誰に出すか決めましょう。

2021出2021年に年賀状を出した「✔︎」
2021受2021年に年賀状を受け取ったら「✔︎」
2021喪中2021年に喪中ハガキを受け取ったら「✔︎」
2022出2022年に年賀状を出した「✔︎」
2022受2022年に年賀状を受け取ったら「✔︎」
2022喪中2022年に喪中ハガキを受け取ったら「✔︎」

年賀状の受付期間
2021年12月15日から12月25日

年賀状の販売期間
2021年11月1日から1月7日

まとめ

年々年賀状を出す人が減少しています。2020年のニッセイ基礎研究所が全国の15~64歳に実施した調査では、52.4%の人が年賀状を出しています。年賀状を出すと決めたらば、年賀状の履歴を管理して、年賀状を出す人、出さない人を決めて、年賀状の出し忘れ、もらい忘れがないようにしたいものです。